2014年3月10日月曜日

終わらない心、あるいは自然



昨年行われた、独立研究者の森田真生さんと哲学者の國分功一郎さんの対談レポートエッセイを書きました。写真は新津保建秀さんです。記事が公開されたので、ぜひご覧ください。

「終わらない心、あるいは自然」 
http://suiohsha.jp/report/cl131013.html



絵本『10才のころ、ぼくは考えた。』(福音館書店)

はじめて執筆した絵本『10才のころ、ぼくは考えた。』(福音館書店)が発売されました! 何かを「考えよう」とするすべての子どもたちへ。そして、考えて生きることの喜びも悲しみも知った大人たちへ。多くの人に届くと嬉しいです。 http://amzn.to/2HngT2h...